林建設株式会社 沿革

創業者林成沢が姫路市野里大日に製麩業を創業し建設会社へと発展してまいりました。
木に携わって60年。現在はリフォーム・新築など様々な建設事業において一貫した業務体制で行っています。

製材所から始まり創業60周年

1955年01月
姫路市野里大日町にて、
創業者林成沢が製麸業を創業。

1960年4月
山林事業の経営
1961年05月
姫路市野里468番地にて製材業を開業
1965年05月
宅地建物取引業を開始
1971年11月
現本社(姫路市実法寺431-31番地)に事務所・工場・製材所を移転
1971年11月
法人組織に変更
1996年08月
二代目 林良春取締役就任
2008年1月
テクノストラクチャー工法を採用しパナソニックビルダーズグループとなる
2007年
・近畿地区NB店 施工品質コンテスト
【優良店受賞】
・ハウジングコンテスト
【入賞】
2010年01月
三代目 林秀樹取締役就任
2008年
近畿地区NB店様 
セールスマン・レディ受注コンテスト
テクノストラクチャー受注実績女性部門第二位
2009年
春のセールス受注コンテスト
【女性部門第一位】
2010年
・近畿地区NB店 施工品質コンテスト
Bブロック【優良店受賞】
2010年
近畿地区セールス女性受注コンテスト
【女性部門第1位】
2011年
近畿地区セールス女性受注コンテスト
【女性部門第2位】
2017年9月
テクノストラクチャー工法による
新築建設100棟達成
1971年11月
現本社(姫路市実法寺431-31番地)に事務所・工場・製材所を移転
1971年11月
法人組織に変更
2008年1月
テクノストラクチャー工法を採用しパナソニックビルダーズグループとなる

林建設のお家づくりがわかる
カタログを無料プレゼント